【動画】大関 豪栄道豪太郎 全勝優勝!! 平成28(2016)年9月25日 九月場所千秋楽

【動画】豪栄道豪太郎 全勝優勝!! 平成28(2016)年9月25日 九月場所千秋楽

豪栄道豪太郎 全勝優勝

豪栄道関は、高校生三年生のときに出場した全日本選手権に、高校生として史上4人目となる3位に入賞しました。

その後、境川部屋に入門し、2005年に初土俵を踏みます。

破竹の勢いで番付を挙げ、2007年の秋場所では新入幕で優勝争いを演じ、11勝で敢闘賞を獲得しました。

しかし、2010年の野球賭博問題で謹慎処分を受け、十両に陥落します。

復帰してからは一場所で幕内に戻り、そこからは破竹の勢いで昇進します。

そして、2014年に遂に大関昇進しました。

ところが、度重なる怪我が襲い、カド番の常連になった挙句、『ダメ大関』とまで呼ばれてしまいます。

その豪栄道関がなんと全勝優勝するとは、大相撲ファンでもなかなか予想できなかったのではないでしょうか。

では、動画をどうぞ。

スポンサーリンク

動画はコチラ

15日間を振り返った映像


14日目、優勝が決まった一番からインタビューまで

14日目優勝が決まった一番

サンデースポーツ、インタビュー映像(インタビュアー:デーモン小暮閣下)

動画は削除される可能性があります。あらかじめご了承ください。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク